ホルモン剤を補充することでバランスを整え症状を改善するという治療法が病院などでは行われています。飲み薬から注射、外用薬などスタンスもさまざまあります。実際に治療を受けた経験をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。しかし、このホルモン剤ですが「サプリメント」という形で取り入れることもまた可能なのです。

今回はホルモン剤と同じような働きが期待できるサプリメントスタイルについて見ていきましょう。

■漢方薬というアプローチ
医療機関で使用されているものにおいては西洋医学的な成分が多いのですが、市販のものに関しては「漢方」というアプローチもあるのです。ホルモンバランスに効果的であるとわれている13種類の和漢生薬に11種類のビタミンを加えたサプリメントというものもあります。

ホルモン成分ばかりではなく同時にビタミンも摂取することが出来ますので、バランスよく身体状態が整うことが期待できるのです。こうしたアプローチは、サプリメントだからこそといえるかもしれません。更年期障害に効果的ともいわれていますので、女性の方の支持が高いようです。

■自律神経の正常化にも
また、こうしたアプローチは自律神経全体のバランスを整え不調を緩和できるともいわれています。先のような成分が服用をすることによって血行を促進するというのが基本的な体内でのはたらきになります。女性保健薬に指定されているサプリメントもありますが、西洋医学でいうホルモン剤とは違ったものになりますので、市販として購入をすることができるのです。

■気軽に取り入れることが出来る
症状が軽い場合や身体を整えるという意味合いにおいてはこうした市販薬もまた効果を実感していただけるかもしれません。